次回キャンドル*ヨガニードラは3月23日(金)

posted in: News|お知らせ | 0

 

春の暖かい日も増えてきたこの頃、最近の
クラスで、アレルギーや気温差の影響で、
ダルさや疲れがあったり、元々痛めていた
部分や肩こりが悪化した、といった声も多
く聞きますが、いかがお過ごしでしょうか。

 

 

私も昨日暖かかったからと肌寒い次の日に
薄着で外出したり、逆に電車で一人ダウン
で浮いてしまったりしながら、バランスを
取ることの難しさを感じつつ。。。休める
時は休み、なるべく疲れをためないよう心
掛けています。

 

 

以前のブログでも触れましたが、深部の体
温や抵抗力が落ちている時、身体は過剰に
バリアを張って守ろうとします。

 

敵を感じると、そこに血液や免疫物質など
を集め、追い出そうとするのです。

 

例えば花粉やハウスダストなどを、身体が
異物とみなすと、侵入させまいと大量の血
液が集まり、目が充血します。人によって
は肌が赤くなったりもします。

ケガをした部分に、腫れや熱を感じたこと
がある方も多いと思いますが、それと同じ
ように、守ったり治す物質が集中的に送り
込まれている状態です。

 

古傷が痛んだり、肩こりや頭痛、元々あっ
た症状などが悪化するのも同じ理由で、身
体が治そう治そうと、弱っている時は特に、
血液や修復物質などを一気に集めすぎてし
まうことがあるのです。

 

 

ヨガニードラを行っていると気づき、驚く
のですが、身体には結構過去の記憶が残っ
ていることがあります。

 

 

痛めた時の感覚や、トラウマとなる経験を
した時の感覚などが残っていると、どんな
に時間が経っても、強い疲れやストレスな
どをきっかけに、守らなきゃ!と身体が過
剰に反応します。

するとあたかも今それが起きているかのよ
うに、先ほどと同じメカニズムで、戦闘・
防衛反応が起きてしまったりするのです。

 

 

 

少し難しい内容になってしまいましたが、
気候の変化で、自律神経のバランスが取り
づらくなってしまうと、こういったことも
起きやすくなります。

 

なんとなく思い当たる節がある方は、ゆっ
くりお風呂でリラックスしたり、しっかり
眠る、イライラ、くよくよを解消するなど、
疲れやストレスのケアを試してみてくださ
い。

 

また、家や自分一人じゃ上手くリラックス
出来ない、身体に残る古い記憶も整理して
いきたいという方は、是非ヨガニードラも
有効に活用してみてくださいね。

 

(※目のかゆみ・痛み、鼻やのどのイガイ
ガに蜜蝋キャンドルも良く効きます◎)

 

遅くなりましたが、次回のキャンドル*ヨ
ガニードラのお知らせです。

 

 

≪キャンドル*ヨガニードラ≫

 

3月23日(金)

19:30~20:30(※ドアオープン19:15)

ロハス・ムーン(新宿御苑)

 

詳細・ご予約はコチラ