【映画】『A STAR IS BORN-アリー/スター誕生-』圧巻の音楽

posted in: Art|アート, Blog|ブログ | 0

先日レディー・ガガ主演の映画『A STAR IS BORN
アリー/スター誕生』を劇場で観てきました。

A STAR IS BORN 公式サイト

 

私の言葉で色々と書いても、軽々しくなってしまい
そうなのですが。。。

 

 

ストーリー云々の前に、

とにかくガガさまの歌声が素晴らしく、

歌うたびにビリビリと鳥肌が立って、思いがけず
涙が出てきてしまい、終わった後にはこんなに泣く
とは思わず、一緒に観た2人で放心状態でした(笑)

 

 

何が、とは上手く言えないのです。

 

嬉しくて、とか
悲しくて、とかではなく、

自分でもなんでこんなにこみあげてくるものがある
のかよく分からず、、
ひたすら感動したのかもしれませんが

そう表現をしてしまうと、すごく薄っぺらい感じで
なんだか冷めるので(笑)もう言葉を探すのは諦め
ます。。

 

 

ただ、言葉では言い表せない何かに圧倒されると、

自分を取り巻くうるさいノイズや、ネガティブな言
い訳じみたもの、つまらないチープなへ理屈みたい
なものが一掃されてしまうというか、

いかに普段しょうもない、無意味な言葉に埋もれて
とらわれていたかに気付き、

シンプルに、プライドを捨てて降参できますよね。

 

 

…と、
これもその良さを伝えたかったはずなのに…

良いのか悪いのかよく分からない表現になってしま
いました(笑)

 

こうやって私のようにごちゃごちゃ装飾して、
本質を見えにくくしてしまう人間には、
そんなことを言っていられない、ガツンと心に響く
体験が救いになります。

 

そんな体験が、今回この映画にあふれる歌の才能に
よって出来ました。

音楽が本当に、素晴らしかったです。

 

心に響くものとの出会い

 

きっと何がどう心に響くかは、人それぞれだと
思いますが、

考えても考えてもどうにもならない時

音楽でも、
スポーツでも、
自然の風景でも、、

説明できない何かに打たれて
はっと目が覚めたように、視界が開けたり、肩の荷
が下りて楽になることがあります。

 

 

頭の中で答えを探し求めて苦しんでいることは、
もしかしたら説明したり、解釈する必要もないこと
なのかもしれません。

それ以上の心が惹きつけられる体験ができた時、
問題が問題でなくなることもあります。

 

 

そんな心に突き刺さるものとの出会いは、いつどこ
でどんな形であるかは分からないので、

今回のように、なんだか興味がある場所やきっかけ
があれば、とりあえず見てみたり、
積極的に足を運ぼうと改めて感じました。

 

 

映画のレビューにもならない、よく分からない内容
になってしまいましたが(笑)、、

『A STAR IS BORN』を観るなら
コンサートを聴きに行くような感覚で、映画館で観る
のが断然おすすめです◎

隠れファン(?)の私ですが、
ガガさまがもっと大好きになりました◎