ゆらぐキャンドルの灯りのなか、究極のリラクゼーション

 

ヨガニードラとは

「眠りのヨガ」「ヨガの眠り」とも呼ばれる、
外側の身体から始まり、脳や意識、心までの休息を体感できるヨガの手法です。

 

 

ロハスムーンのキャンドル*ヨガニードラは、

ヨーロッパではセラピーや喘息の治療にも使用される【蜜蝋キャンドル】のマイナスイオン
溢れる空間のなか、ガイドに従って呼吸を楽に深めるところから始めていきます。

 

まずは丁寧にいくつかの呼吸法を行い、
日頃の緊張モードをリラックスモードへ切り替え、
仰向けの姿勢で脳と身体を眠りの状態に近づけながら、こころとからだを緩めます。

 

緊張や疲れで呼吸が浅い状態が続いていると、酸欠状態になりがちな、凝り固まった筋肉・
血液・脳にたっぷりと酸素を行き届かせた後、脱力しやすくなったヨガニードラの最中は、
自然と脳の活動領域がアルファー波とシータ波に。

そういった段階を踏むことで、ヨガニードラで得られるリラクセーションの効果は
15分で約4時間分の睡眠に値すると言われます。

溜まった疲れがなかなか抜けにくい方や、
自分ひとりではリラックスするのが苦手な方にもおすすめです。

 

 

ヨガニードラでリラックスの練習

 

*レッスンの流れ

 

1.はじめに楽な姿勢で、ヨガの呼吸法をいくつか練習します。

  • 身体の力を抜くのが苦手な方や、呼吸法を行うのが初めての方でも、
    ガイドの後にゆっくり自分のペースで行っていると、次第に慣れていきます。
    自分の居心地良いペースを大切に、まずは慣れるところから始めてみましょう。

 

  • アクティブに強さを使う表面の筋肉は休めたまま、呼吸によって奥深くの
    インナーマッスルを動かすことで、深部からの血流を促し、自律神経も徐々に
    細胞の修復に最適な、リラックスモード(副交感神経が優位の状態)へと
    スイッチを切り替えていきます。

 

 

2.じんわりとからだが温かく、深部のめぐりが良くなり、気持ちも落ち着いてきたら
そのまま仰向き、もしくは横向きの楽な状態で眼を閉じ、あとは声の誘導に耳を傾けていくだけ。

 

 

3.インストラクションに従い、まずは身体の各部位に順番に意識を向けていきます。

 

  • 感じる力がだんだんと繊細になってきたら、通常起きている時には認識
    しにくい部分まで、目を向けていきます。
  • 普段の日常から、いきなり細かい感覚を感じ取ろうとするのは難しいですが、
    ヨガニードラは段階を踏むことで、徐々に慣らしながら進めますので、
    自分でも気づかぬうちに感覚はより繊細に、集中力も高まる仕組みになっています。
  • 一見複雑なようで、行うことはとてもシンプルです。(例えばはじめは眉間に
    意識を向ける、右手の親指に意識を集める、呼吸を数える…など)
    初めての方も、難しく考えずに行っていただけます。

 

 

※横になるのが辛い方は、あぐらや壁にもたれかかるなど座る姿勢でも行えます。
イスのご用意もありますので、一番リラックスできる体勢をとってみてください。

 

 

 

  • ヨガニードラは声を聞きながら行う受動的な方法ではありますが、各々で積極的に
    リラクゼーションを深める部分は能動的です。
    ご自身の内側の感覚に従い、心地が良いと感じるようにすればするだけ、
    リラックスは深まっていきます。
  • 反対に内側の声を無視して、自分の外側に従い合わせようとすることは、心身に
    とってはストレスで、リラックスとは真逆の方向へ離れていくことになります。
  • 人は皆それぞれ違う身体と心を持っていて、全ての人が同じ方法で心地良いとは
    限りません。そのため、快適な状態を深めているかどうかは、ご自身の感覚が
    1番正確で、信頼できる指標となります。
  • ぜひ遠慮せず、ガイドも一つの目安として。。。
    まわりに合わせることよりも、ご自身の心地良さを一番に優先してみてください◎

 

 

 

 

*特にこのような方におすすめです

 

  • 眠っても疲れが取れにくい
  • つい無理をしてしまい、慢性的に不調を抱えている
  • リラックスするのが苦手
  • 悲観的に物事を見てしまい、自分を受け入れられない
  • 衝動や感情の波があり、ふりまわされてしまう

 

yoganidra-trauma-overcome-inteviam

 

自律神経のバランスが整うことで、自然治癒力を高め、ストレスからくる
消化器系の弱り、睡眠の質などの様々な不調の改善が期待できます。

またいつでも自分の力で、ニュートラルな状態へと戻る、自分の意志の通りに
動き、穏やかに過ごすための、心・マインドのトレーニングとなります。

力を抜くのが苦手な方や、リラックスの練習にもおすすめです。

 

 

 

*ロハス・ムーンで使用するキャンドル

 

ロハス・ムーンのキャンドルナイトで使用するキャンドルは、
天然100%オーガニックの蜜蝋(ミツロウ)キャンドルや、大豆からできたソイキャンドル
など、身体にやさしいナチュラルキャンドルのみ。

 

 

ヨガニードラ用蜜蝋キャンドル・ソイキャンドル

 

Bee Wax(ビーワックス)・Bee’s Wax(ビーズワックス)とも呼ばれる蜜蝋は、
花粉由来のビタミンやミネラル、アミノ酸や酵素、プロポリスなど様々な成分が含まれています。

灯すことで水蒸気となって成分が空気中に広がり、アレルギーの元となるウイルスや
カビ、花粉などはワックスで包み込み、マイナスイオンを大量に発生します。

天然の空気清浄機とも呼ばれる、キャンドルを焚いた空間で、やさしいあたたかな炎に
囲まれながら行うヨガニードラ。究極のリラクゼーションをぜひ体験してみてください。

 

 

◆◇ スケジュール・ご予約はこちら ◇◆